エイラーニングカルチャー

メインメニュー

取り組み

2019年度 安全大会

今年度も、6月29日(土)ノースピアビルにて『2019年度 安全大会』を開催致しました。
現場で何より大事なのが、安全に対する意識および対策となります。
現場の無事故無災害の継続、そして安全、安心に働くことができる環境作りを目指し、多くの協力業者様と、安全意識の向上について学びました。



先ず、冒頭のご挨拶としまして代表取締役の大内より、
昨年度からのISO認証取得による業務の見直しと効率化、そして労働人材不足を懸念した外国人労働者の積極雇用など新たな取り組みを皆さまへご報告し、また今年度も引き続き、東北地域に限らない仕事の拡充を行いつつも、地元地域に信頼され繁栄していける企業として、パートナーの皆さまと共に発展していければとご挨拶がありました。



次に営業部長より「売上状況及び今後の動向について」
また工事部リーダーより「熱中症対策について」講和していただき、
資料等も含めてパートナー会社様へ認識していただきました。


安全講話では、有限会社清野エージェンシー 清野社長様をお招きし
様々な事故処理対応をされている保険代理店様から、安全についてのお話を頂きました。


本年度、無事故で安全に仕事に取り組めるように社内で募集した標語の中から、
最優秀賞「全員で 守る安全 築ける信頼」
社長賞「令和元年は ルールを巡視し 社員の和!!」
社員の鑑(かがみ)で賞「安全手順 確認 記録 報告」
以上の3作品を表彰致しました。


パートナー会社様 を代表して(株)イズミ電工様より安全宣言を頂きました。


最後に、パートナー会社様の皆様と一緒に安全唱和を行い、
今年度の安全意識への統一がはかれた時間となりました。



安全大会後は、ホテルANAホリディ・イン仙台のレストランにて、
パートナー会社様との意見交換会を行い、
日頃より遠方の業者様も含め、とても充実した時間となりました。

 

 

地域貢献活動Regional contribution

地域密着企業として、毎週朝月曜日は、清掃活動を取り組んでいます。
今後も小さな事からコツコツと地域の為に活動を続けて参ります。